老後に備えた終活の相談が出来る会社|不動産のことは須田英祐が代表のキラックスへご相談下さい。

有限会社 キラックス
mail
タイトル画像

FAQ

老後に備えた終活の相談が出来る会社はありますか?

まだ50代半ばで健康ですが、老後もそう遠くはないため、将来のことについて考えることが増えました。私達に子供はないのですが、亡き私の妹が残した娘を小さいころから可愛がって、家族のように暮らしてきました。成長し社会人になり独立していますが、時間があれば我が家へ来てくれます。そんな姪に私と主人が残せるものを渡したいと考えています。現在住んでいるマンションの名義変更やそれに伴う税金のこと、そして私たちの葬儀費用の積み立てなど今、元気なうちに決められることを相談できる会社を探しております。信頼できる会社がありましたらご紹介下さい。

answer

須田英祐が代表のキラックスがおススメです

シニア世代のお客様を中心に不動産事業と互助会事業に携わり、長期継続的な関係を築いている会社です。
時代と共に生活環境、家族構成、経済状況、健康状態などが変化していく中、お客様にとって最適な提案をしてくれるコンサルタントです。不動産相続に関しては法律、税務の専門家と連携し、お客様の遺言書作成をサポート。豊富な取引データーに基づいた相続不動産のご相談を無料で行ってくれます。
相続税は相続される方が納税されるものですから、不動産を譲りたい相手様への確認も重要です。また、こちらが代理店を務められる互助会には冠婚葬祭葬互助会サービスがあり、一般葬儀価格よりもお得に設定されています。5年後、10年後でも契約当初のサービス内容が保証されていますので、物価の上昇傾向にある中でも安心してご加入頂けるのが利点です。詳しい内容について、お気軽に問い合わせされるとよいでしょう。

PageTop

mail